石垣島でのダイビングとシュノーケリングを安全に楽しくサポートします

〒907-0453
沖縄県石垣市川平654-2
tel 0980-88-2035
tel 090-1501-1819
e-mail ishigaki@beblue.jp
url http://www.beblue.jp/
IshigakijimaDiving > TopDiary201011 > 20101113

2010年11月13日のダイビング日記

2010年 11月 13日
曇り時々雨 北東 波の高さ2.5m 気温24℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は、曇りのち雨、ずっと晴れが続いていたのですが・・・とうとう雨が降ってきました。

本日のゲストはゆりこさんファミリー、S藤さん、S山さん、S木ご夫妻です
昨日は1日ゆっくり休憩をとりましたので、今日も朝からとっても元気です

1本目は大崎方面へ遊びに行ってきました。サンゴの綺麗なところでゆっくり写真を撮りたいと思います
それでは準備ができたかたからエントリー、みなさん集合したところで記念撮影をします。

このポイントは、サンゴの上にはキンギョハナダイがたくさんいます。
S山さん夢中になって写真撮影をしていました。ついつい夢中になりすぎてまわりをみわたすと「あれれ??みんなは?」

その下では、ライトを照らすと光る、ウコンハネガイをS木ご主人が撮影中です!!岩の隙間に体を突っ込んで何枚も何枚も撮影していました。
他にも、ガラスハゼを撮影したり、ツユベラ、カンムリベラの幼魚などたくさん写真を撮ることができました。
みなさん、ゆっくり写真を撮ることができて大満足です。

2本目は、名蔵方面へ潜って来ました。ここでは足の踏み場もないくらいのサンゴの上にモンツキスズメダイがたくさん!!
クマノミもたくさんいるので、かわいい写真を撮ろうとみなさん気合が入っております
それでは、エントリー、船の下にはもうサンゴがたくさんです。

S木奥様はミズタマサンゴを観察中です、よーく見てみるとバブルコーラルシュリンプを発見??
透明で小さかったのでかなりわかりにくかったのですが・・・みなさんわかりましたか??

他にも、クマノミを観察していると、イソギンチャクモエビがいたり、みなさん目が真剣です!!
見つけることができるとすごく感動していました(笑)

S藤さんはモンツキスズメダイの群れやキュートなカクレクマノミの子供に癒されながら撮影していました。
ここでは、カクレクマノミをみなさん納得いくまで撮影できましたので、いい写真が撮れたのでは??

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
IshigakijimaDiving > TopDiary201011 > 20101113