石垣島でのダイビングとシュノーケリングを安全に楽しくサポートします

〒907-0453
沖縄県石垣市川平654-2
tel 0980-88-2035
tel 090-1501-1819
e-mail ishigaki@beblue.jp
url http://www.beblue.jp/
IshigakijimaDiving > TopDiary201011 > 20101110

2010年11月10日のダイビング日記

2010年 11月 10日
晴れ 北東 波の高さ2.0m 気温26℃
こんにちは、ふみあきです

今日の天気は晴れ、昨日よりさらにいい天気に!!日差しがとても気持ちがよかったです

本日のゲストは昨日に引き続き、ゆりこさんファミリー!!
S藤さん、S山さん、S木ご夫妻、今日も朝から元気でとっても賑やかでした!!

1本目は名蔵方面へ、アカククリを観察、撮影をしに行ってきました。

船の下には、ミスジリュウキュウスズメダイがサンゴの隙間をチョロチョロと観察しながら、みなさんの集合を待ちます。
そろったところで集合写真とり、出発↑↑
少し泳ぐと、1匹のアカククリを発見です!!体にはホンソメワケベラがお掃除中です、気持ちがいいのか??
体の色がどす黒くなっています、全く逃げたりしなかったので、S藤さんS木ご主人たっぷり近くから撮影することができました。
フラッシュもしっかりあたって、とっても綺麗に写りました。
水深15メートル付近ではアカククリの群れが沢山!!
よーく見てみると・・・あっ!!ツバメウオも(笑)なかなかおもしろい間違い探しでした。

S木奥様も「あれのことか・・・??確かに顔が丸いのが!!」バッチリ観察することができました。

他にも、アカククリの幼魚も見れました。たっぷりとアカククリを堪能してきました。

2本目も別の名蔵のポイントへ、ここでは浅い砂地でゆっくりのんびりダイビングをしてきました。
さ~ゆっくり移動していきます、太陽の日差しがたっぷり入って砂が真っ白になっています、とっても綺麗です↑↑

根に到着すると、スカシテンジクダイやノコギリダイ、リュウキュウハタンポなどなど、お魚もたくさんいます
S山さんは、ノコギリダイに狙いを定め、じっくりと撮影していました。

何かいないか、探しながら泳いでいると、オニダルマオコゼを発見です。
砂のなかに隠れていたので、わかりにくかったけど、しっかり目と口だけが出て、エサの小魚が近くをとおるのを待ち構えていました
みなさん、夢中になって写真を撮っていましたが、綺麗に写りましたか??砂と見分けがつかなかったので難しそうでした。

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。

IshigakijimaDiving > TopDiary201011 > 20101110