石垣島でのダイビングとシュノーケリングを安全に楽しくサポートします

〒907-0453
沖縄県石垣市川平654-2
tel 0980-88-2035
tel 090-1501-1819
e-mail ishigaki@beblue.jp
url http://www.beblue.jp/
IshigakijimaDiving > TopDiary201010 > 20101016

2010年10月16日のダイビング日記

2010年 10月 16日
曇り時々雨 東 波の高さ3.0m 気温28℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は、曇りのち晴れ、風のほうは昨日に引き続き、いい感じに吹いております↓↓
ですので、今日も西側の海を潜ります

本日のゲストは
D居ご夫妻、Mさん、K村さん、N西さん、Kさん、そして今日からT野さんも合流します

明日かえるメンバーも中にはいますので、今日の夜は宴会です!!

そんなメンバーで遊びに行ったポイントは、大崎方面へ3本いってきました。

1本目では、ミノカサゴがたくさんいるポイントに行ってきます。
ここも大人気ポイントです、周りには船がたくさんです
エントリーすると透明度はマズマズですね、みなさん揃ったところで遊びに行くことに
この地形はジワジワと深くなり、最終的に水深30mのところまでいくと砂地に根があってその岩を取り囲むように
テンジクダイが大量にいます。それではここで撮影タイムです

Mさん、N西さんテンジクダイ、ミノカサゴを撮ったりと撮影に没頭中です。
期待していた、ミノカサゴは時期的なのか??なんなのか??まだ数は少なかったのが残念なんですが
テンジクダイがたくさんだったので、撮りがいはありました。
そして、アザハタの親分さんもバッチリ撮影を!!
その後、船の方へ戻りながら、魚さがし、ガーデンイルを発見です、もちろん撮りましたよ
D居奥さんはカメラ、K村さんはムービー撮影を、以外に人間慣れしていて、結構近くまで寄りましたが、隠れることなく

ゆっくり撮ることができました。K村とってもかわいく写すことができました。

2本目は大物に期待しながら潮あたりがよさそうなポイントへ
ここも下まで降りて行くと水深30mくらいはありますが、中層を泳いで移動です
確かに何か出そうな感じが!!!!大物、大物と目を輝かして探します
おおっ!!なんだ???
40センチくらいのイソマグロくらいでしたね(笑)ここでは特に大きなのは出ませんでした・・・残念

T野さんはゆっくり、のんびりダイビングが好きらしく、クマノミをみて癒されていました。
他の皆様はハタタテハゼを撮ったりと、ゆっくり移動しながらのんびり遊ぶことができました。

3本目は、サンゴとコブシメを見にいきました。
ここも、西を代表するポイントなので船がたくさん泊まっています
ここでは、サンゴもたくさんあっていいのですが、サンゴよりインパクトがあったのは・・・・

ゴマモンガラを発見!!いかつい・悪い顔していますね(笑)そして、強靭なアゴで貝を砕いて食べていました。
それを遠くから撮影するD居ご主人、するとKさんが大接近して撮影を(笑)
ゴマモンガラとKさんの、にらみあいが!!バトルでも始まるんじゃないかという緊迫感が水中に(笑)
そのかいあって、かなり迫力のある写真が撮れました!!

その後は、狙いどうり、コブシメにも逢うことができました、もちろん食目線で、写真、ビデオ撮影です

D居ご主人は、今日も近くから撮影です、いい撮影ができたそうで、とっても満足そうでした。

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
IshigakijimaDiving > TopDiary201010 > 20101016