石垣島でのダイビングとシュノーケリングを安全に楽しくサポートします

〒907-0453
沖縄県石垣市川平654-2
tel 0980-88-2035
tel 090-1501-1819
e-mail ishigaki@beblue.jp
url http://www.beblue.jp/
IshigakijimaDiving > TopDiary201010 > 20101015

2010年10月15日のダイビング日記

2010年 10月 15日
曇り時々雨 北東 波の高さ3.0m 気温27℃
こんにちは、ふみあきです

今日の天気は雨のち曇、そして風もいい感じに北風が・・・
川平側の海は波が高いので、今日は崎枝から船を出し、西のポイントに遊びに
本日のゲストは、昨日と同じメンバーです
D居ご夫妻、Mさん、K村さん、N西さん、Kさん、みなさん今日もカメラ、ビデオの準備はバッチリです

そんなメンバーで遊びに行ったポイントは、名蔵方面、大崎方面、名蔵方面へ

1本目のポイントではアカククリの群れを撮影しに行ってきました

なだらかな壁沿いを移動していくと
アカククリあっちこっち、みわたすとたくさんいます!!
そして、気持ちがよさそうにホンソメワケベラにクリーニングしてもらってるやつも!!体が地味な色に変色しています。
少し大きめのサンゴにはみんな仲良く8匹くらいで固まっていたり、撮影のしがい十分です
Kさん、N西さんは1匹離れた場所でゆっくりしているやつに狙いを定め何枚も何枚も撮っていました。
近くまでよってもほとんど逃げないし、撮影しやすい!!みなさんいろんなアングルから撮影を!!
撮影時間もたっぷりと撮ることができ、きっといい写真がたくさん

2本目の大崎方面では、ドロップオフの地形を楽しんだり、面白いハゼも見に行ったり、マクロも楽しんできます

さ~入ると、浅いところから進んでいき、するとそこからストーンと30mくらい深くなります。
石垣島で、ドロップオフ、なんだかいつも以上にワクワクします(笑)周りを見渡しながら
マグロ来ないかな??エイなんかいないかな??なんて泳いでいると
サッカーボール柄をした目を持って、体には黄色いテンテンが綺麗な、ヤマブキハゼです

ハゼといったら、すぐ隠れる、臆病なイメージがありますが、
こいつは違います、なかなか度胸がすわったヤマブキハゼ君です(笑)
カメラ片手に近づいても「撮るなら撮れよ」と言わんばかりに
隠れることなく、むしろ出てきました。
そして、キョロキョロみんなのカメラにカメラ目線!!なかなかわかっている奴でした(笑)
Mさん、K村さんもこれはチャンスとばかりに近くによってベストポジション撮影をします
とっても、かわいいハゼに大満足です

3本目は名蔵方面へ、浅いところでゆっくりとしたダイビングをテーマに遊んで着ました。

ここでは、クマノミのお城??団地??
クマノミがたくさん群れている岩やサンゴにスズメダイなどなど癒しの冒険へ
入ると、少し濁りが・・・浅いし、サンゴも元気なので仕方ないですね
そして、移動していると!!あっ!!確かにクマノミの団地が!!イソギンチャクもたくさん、クマノミもウジャウジャ
ここでゆっくり撮影を!!クマノミ好きにはたまらないポイントでした(笑)

その後、サンゴやスズメダイなど撮影しなが移動します、みなさんサンゴに隠れるスズメダイを撮ったり
ジワジワ移動しながら船の近くまで戻ると「あっ!!コブシメだ」おいしそうだな・・・・みなさんそんな目線です(笑)食べたい気持ちを押さえ
D居ご主人はビデオ撮影、コブシメは変色しながらゆっくり逃げていきます~そしてもう少しだけ近づこうと寄った瞬間、
コブシメスピードUP、それを追いかけるD井さん、そして僕らは周りから見守ります!!
なかなか、緊張感のある出来事に少し楽しかったです。コブシメの撮影のほうもバッチリです

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
IshigakijimaDiving > TopDiary201010 > 20101015