石垣島でのダイビングとシュノーケリングを安全に楽しくサポートします

〒907-0453
沖縄県石垣市川平654-2
tel 0980-88-2035
tel 090-1501-1819
e-mail ishigaki@beblue.jp
url http://www.beblue.jp/
IshigakijimaDiving > TopDiary201010 > 20101008

2010年10月8日のダイビング日記

2010年 10月 8日
晴れ 不定 波の高さ1.5m 気温29℃
こんにちは、ふみあきです。

今日の天気は雨のち曇、「うわぁ・・朝から雨が・・・」
しかし、お客様を迎える頃には雨もだいぶ弱くなっていき
船に乗る頃には雨もやみ空が少し明るくなって、まずまずの天気になってきました。

本日のゲストは
一眼カメラを持って、マンタを撮る気マンマンのK野ご夫妻。
今日は夜もシュノーケリングに行くそうです!!とっても元気な、N島さん、Tさん。
マンタダイビングを楽しみに石垣島まで、D面ご夫妻。
昨日は沖縄本島で潜っていたのは、W辺さん。
そんなメンバーで今日は米原方面、マンタスクランブルへ遊びに行ってきました。

米原方面では、今日も船がたくさん泊まっています。さすがサンゴが綺麗な人気ポイント
今日は波もなく、とっても遊びやすい海況です!!

体験チームは、まずは水慣れでシュノーケリング!!
海に入ると、もうこんなに近くに魚がたくさん!!それだけでみなさん大喜びです

ダイビング初めてなTさんのペースにあわせて、N島さんものんびりと遊びに行きたいと思います。まずは魚達と友達になります。
「おいでおいで」とすると、目の前に魚達が大集合です。
二人とも目をキラキラさせながら、見つめていました。

W辺さん、D面ご夫妻は経験者なので上手に泳いでいましたね。
イソギンチャクをチョロチョロと泳ぎ回るクマノミには、あまりの可愛さに夢中になってシャッターをきります。
キンギョハナダイの群れに逢いに、泳ぎます!!キンギョハナダイも観察!!「とっても綺麗↑↑」と大満足でした。

K野ご夫妻は、クマノミを撮影したり、エビを撮ったり、オキナワサンゴアマダイなどなど、たくさん撮影をしていました。
だが、ご主人、レンズはマンタの為にワイドレンズ・・・・なかなか撮れない・・・
ここでは、奥さんのコンパクトデジカメが大活躍していました。

マンタスクランブルでは
今日もみなさん朝から、「今日はマンタポイントには行くのか??」「マンタはいるの??」などなど
かなり楽しみにしていましたが、さ~今日はマンタに出会えるのでしょうか??
ワクワクしながら、準備をしたら、それでは、エントリーです↑↑

その後「大きなマンタがでたぁ~!」
あまりの突然の出来事に、みんなさんビックリ!!
ゲストのみなさん大興奮!!

ワイドレンズのK野ご主人はまずまずの写真が撮れたそうで大満足です。
たくさん写真も撮れたので、ゆっくり船に戻ったらまた別のマンタが2枚!!!!
船に上がるにも上がれない状態に(笑)今日もバッチリマンタに逢うことができました。

W辺さん、D面ご夫妻達はエントリー途中で「うわぁぁ!!」と
口から泡がボコボコっと!!かなりの興奮が伝わってきました(笑)

シュノーケリングチームは上からのマンタウォッチングです
マンタに最初に気づいたのはTさん!!興奮して指をさす先には、マンタが!!
水族館ではみたことあるそうですが、野生のマンタに二人とも大興奮です
そして、あの優雅な泳ぎ方に目を奪われていました。

今日もみなさん、マンタに逢うことができ、大満足のマンタスクランブルでした。

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。

IshigakijimaDiving > TopDiary201010 > 20101008