石垣島でのダイビングとシュノーケリングを安全に楽しくサポートします

〒907-0453
沖縄県石垣市川平654-2
tel 0980-88-2035
tel 090-1501-1819
e-mail ishigaki@beblue.jp
url http://www.beblue.jp/
IshigakijimaDiving > TopDiary201009 > 20100915

2010年9月15日のダイビング日記

2010年 9月 15日
晴れ 北 波の高さ1.5m 気温32℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は晴れ、太陽が雲に隠れる事を知らず、かなり暑い1日になりました。
日差しも強く、お客様の肌も少し赤く!!真夏みたいな天気に↑↑

本日のゲストは
マンタを心待ちにしている、N尾さんとO倉さんとH田さん
普段は伊豆ダイバーのK島さんとS田さん、マンタに会いに石垣島までやってきました。

そんなメンバーで遊びに行ったポイントは
米原方面、マンタスクランブル、荒川方面へ

米原方面では、
今日も水中まで日差しがいっぱい入り、サンゴやカラフルなお魚を見るのに最高です
ここでは、サンゴ畑をゆっくり水中散歩、そしてかわいいクマノミの写真を撮りに。

O倉さん、N尾さんクマノミまでしっかり近づいて
ここだ~パシャリ!!二人とも時間をかけて納得いくまでクマノミのアップをいっぱい撮っていましたね。
H田さんは、顔を近くまで寄せて覗きこんでいます。
そしてクマノミに指を噛まれそうになっていましたが
H田さんの反射神経はバツグン(笑)さっと、かわして噛まれることはなく満足気に!!

K島さん、S田さんはちょうどその頃、サンゴ畑を堪能!!一面に広がるサンゴ、そこを元気に泳ぐ魚たち
とても気持ちがよさそうに、魚を観察しながらゆっくり泳いでいました。

マンタスクランブルでは今日はマンタは出会えるのでしょうか??




N尾さん、「今日はマンタいるよ~」と予言!!これは現実になるのでしょうか??
そして、ポイントにつくと、あれはマンタでは??
みなさん、船の上から必死に見ますが・・・「んん~どっかいっちゃったぁ~」

早く入りたくて、たまらないようなので
それでは、日頃の悪い行いに「ザンゲ」しながら(笑)いざエントリーです!!

それでは、最初にマンタがいたであろう、山へ遊びに
行ったものの、すでにマンタはいませんね・・・
いっとき、ここでマンタを待ちましたが、現れてくれませんでした。

その後、マンタの大好きな山へ向かって泳いでいると、「ああああぁ!!マンタだぁ!!!」
4日ぶりに出会うマンタに、僕が誰よりも興奮して指をさします!!
N尾さんの予言が本当になりました!!
そして岩に捕まって、N尾さんO倉さんはマンタ撮影を真上を何回も通ってくれたので、二人ともいい写真がとれました。
H田さんも首がおかしくなるんじゃないかというくらい、見上げていました。

K島さんS田さんもバッチリマンタに出会うことが!!
今までパラオなどにマンタに逢いに行ったけど見れなかったので、やっと見れたマンタに大感激!!
口からエアーがボコボコボコボコと大興奮です



3本目はレア物がみたいと、荒川まで
ここでは「黄色いアイドル」に会いに!!それは何かと言うと、ジョー君です。
K島さん、S田さんこのかわいいオメメに胸キュンです!!動きもかわいいし、まさにアイドル

二人とも心から癒されていました。もちろん撮影を!バッチリ大成功です

その頃、N尾さん、O倉さん、H田さんは
エビ、クマノミ、オニダルマオコゼ、を観察、撮影したりして遊んでいました。
オニダルマオコゼが上手くうつせなく苦戦していました。

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
IshigakijimaDiving > TopDiary201009 > 20100915